「ミトコンドリア」に関連する不妊治療症例117件

女性:37歳 男性:32歳

結婚2年目から子作りを始めましたが2年経っても子宝に恵まれず、周囲の勧めで不妊治療を開始。 タイミング、人工受精では妊娠に至らず、とうとう最終段階の顕微授精までステップアップすることに。1回目の採卵結果は採卵数5つだけで、そのうち胚盤胞まで育ち凍結保存に至ったのがたったの2つ。 胚盤胞の質もBBやBCとやや低め。元々旦那の精子の成績もWHOぎりぎりの基準でしたが、少し前に採卵した3つ歳下の妹の採卵数や胚盤胞の質はAAやABだったと聞いていたので、やはり年齢の差や加齢による卵子の老化に原因があるのではないかと考えるようになった。 1回目の採卵でできた胚盤胞も使いきり、いよいよ2回目の採卵に挑むことへ。次こそは卵子の質を上げて、質の良い胚盤胞を作りたいと必死にネットで調べていたら、卵子の若返りにはミトコンドリアが大事ということから、イースタティックミネラルにたどり着いた。 イースタティックミネラル服用後の採卵数は9つ。胚盤胞も4つでき、質もAが付くように上がっていた。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:40歳 男性:40歳

原因不明の不妊で、卵子の質も見た目は悪くないのですがなかなか妊娠せず、妊娠したら流産し、何か手はないかと探していました。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:39歳 男性:44歳

タイミング法から始めましたがなかなか結果が出ず、不妊治療専門クリニックへ転院。人工授精×3回試しましたが授からず、年齢のことも考え、体外受精にステップアップし、1回目で陽性反応が出ました。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:28歳 男性:40歳

妊活をはじめて6カ月たっても妊娠できなかった(自分なりのタイミング法を行う)のでイースタティックミネラルを頼ることにした

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:43歳 男性:36歳

1年以上自然に任せてみたがやはり自然には妊娠できずネットで妊活には何がよいのかを調べ、こちらのサプリメントに到達しました。またその少し後に病院に通い年齢もあり直ぐに体外受精となったが仕事や家族のこともあり病院を2カ月近く休むことになったのでその間にサプリメントは欠かさず飲んでいました。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:30歳 男性:31歳

低AMHが発覚し、29歳でも卵巣年齢は40歳と言われました。焦って体外受精まですぐステップアップしたものの、結果が出ませんでした。 やたら薬が出る病院で、仕事しながらの通院と服薬に疲れ、 少しお休みしようとした矢先の自然妊娠でした。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:44歳 男性:43歳

35歳の時に不妊症と診断されました。どうしても2人目が欲しい私は直ぐに不妊治療を開始しました。が、主人は非協力的(拒絶)でした。 43歳の時、夫婦で不妊治療を再開しました。主人は…自身の気持ちの整理に8年の時間を要しました。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:41歳 男性:34歳

子作りを始めたタイミングや不妊治療に至るまでの経緯 = 今の主人と出会った時点で私は7歳年上の37歳でした。当初から子供ができるかお互い不安だったので、結婚を意識してからはすぐに子供を作ることを考え始めました。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:35歳 男性:44歳

結婚して2年、なかなか赤ちゃんを授かることができず病院で検査したところ主人の精子の運動率が4%と自然妊娠が難しいということがわかり、 その時たまたまイースタティックミネラルを知りました。主人と二人で定期購入し、毎日飲み続けその後6ヶ月後にようやく妊娠が判明しました。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:34歳 男性:35歳

4月に結婚して、7月に新婚旅行に行った後にすぐに子作り始めました。
長年ピルを飲んでおり、結婚を機に止めたのですが、一向に排卵せず「」と診断されました。しばらくは漢方や鍼灸をしていましたが、改善されなかったので、34歳の誕生日をきっかけに翌年の5月から本格的な不妊専門の病院に通院しました。
精神的にも追いつめられてきたので、タイミングを数回したのちに人工授精を飛ばして体外受精に踏み切りました。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:40歳 男性:39歳

結婚が37才と遅く、しばらくしても授からなかったので婦人科へ行ったところ、排卵障害と言われました。
夫の状態もさほど良くなかったので人工受精をはじめたがうまくいかず、不妊治療専門病院で体外受精に進みました。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:29歳 男性:32歳

結婚2年目を迎えて、そろそろ子供が欲しいと夫婦で思うようになりました。もともと生理不順だったため、少し妊娠に対して不安があり、まずは一般の婦人科外来を受診しました。そこでは、不妊治療の検査をいくつかやっていたので受けてみることに。すると、高プロラクチンであることがわかりました。そこから私の不妊治療が始まりました。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:42歳 男性:43歳

43歳から妊娠率がぐっと下がると知り、できる限りのことを42歳の間にしたいと思った。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:37歳 男性:36歳

半年タイミングをしていましたが、なかなか授からず年齢も37歳になってしまい焦りが出てきていました。そこで産婦人科で検査を色々としてもらいましたが異常がなく、どうしようと思っていた時に、インターネットでイースタティックミネラルの存在を知り、飲まないで後悔するよりは飲んで効果を確かめようと思い、思い切って購入しました。
また、イースタティックミネラルを購入したと同時に検査をしてもらおうと思い不妊治療の病院にも通いだしました。イースタティックミネラルを飲んで4ヶ月目、病院に通い始めて2カ月目に卵管造影検査をうけその後先生にタイミングを見て頂き、授かりました。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:41歳 男性:40歳

人工受精により昨年は完成度の低い受精卵で着床もできない結果でした。
今回はミトコンドリアの大切さを知り飲用後採卵。
元気な卵子が採取でき病院の評価で最高ランクの受精卵が2個とその下のランクが複数とかなり良い受精卵を着床できました。

ミトコンドリアイースタティックミネラル

女性:36歳 男性:38歳

結婚して2年経っても妊娠しなく不妊治療を始めた。

ミトコンドリアイースタティックミネラル