千葉県T・M様の症例報告

第二子を授かる為に出来ることは何でもやろうと思っていました

千葉県T・M様のお写真
ご年齢 奥 様:37歳
旦那様:40歳
何を飲用されていましたか? 奥 様:イースタティックミネラル
旦那様:-
飲用期間は? 奥 様:3ヶ月
旦那様:-
1日飲用量目安は? 奥 様:4粒
旦那様:-
感想

不妊治療について
不妊治療の期間は? 2年2ヶ月
不妊治療にかかった費用は? 130万円
不妊治療で使用したお薬は? クロミッド、hcg、フォリルモンP
治療の内容は? タイミング法、体外受精

子作りを始めたタイミングや不妊治療に至るまでの経緯をお教えください。
不妊治療専門のクリニックで第一子を授かったので、今回も最初から専門のクリニックへ通っていました。
サプリメントを飲もうと思ったきっかけは何でしょうか?
タイミングを半年続けましたが結果が出ないので体外受精へ進んだところ、2年前に化学流産と繋留流産をたて続けに経験。 その後(8ヶ月後)採卵にチャレンジしたものの、20個以上の卵子があるにも関わらず受精卵が出来ませんでした。 そこでサプリメントを探して服用することにしました。
子作りをするために何に気をつけていましたか?
食事と体を冷さないように気を付けていました。
おすすめの気分転換
旅行や神社巡り
妊娠が分かった時期
四週目にクリニックで確認する予定でしたが、その前に吐き気がありました。 薬の副作用かもしれないと思い気にしないようにしてましたが、やはり悪阻でその後回数が増えてきました。
不妊症を克服したいと頑張っている人へメッセージをお願いします。
これで最後の治療だと覚悟を決めて、第二子を授かる為に出来ることは何でもやろうと思っていました。 針灸院は1年以上週一回通ってましたし、飲み物はルイボスティーやタンポポ茶を利用したりご飯にキヌアを混ぜたり。。
冷さないようにカイロも足裏によく貼ってましたし、サプリメントも通っていた病院のものを服用していました。