鹿児島県Y・I様の症例報告

12個中9個胚盤胞となり、グレードも良好。

鹿児島県Y・I様のお写真
ご年齢 奥 様:33歳
旦那様:31歳
何を飲用されていましたか? 奥 様:イースタティックミネラル
旦那様:-
飲用期間は? 奥 様:6ヶ月
旦那様:-
1日飲用量目安は? 奥 様:9粒
旦那様:-
感想
★★★★★ ★★★★★

飲みやすかった

不妊治療について
不妊治療の期間は? 1年6ヶ月
不妊治療にかかった費用は? 約120万
不妊治療で使用したお薬は? セキゾビット、プレマリン、ルトラール
治療の内容は? タイミング法3回、体外受精2回、顕微授精2回

子作りを始めたタイミングや不妊治療に至るまでの経緯をお教えください。
タイミング療法で通院するも妊娠せず。年齢も年齢だったため、ステップアップ。
採卵1回目では、胚盤胞3個。1回目は、陰性、2回目3回目着床するも妊娠5週で完全流産。その後、ミトコンドリアを意識しサプリメントを飲み始め、採卵2回目では、12個中9個胚盤胞となり、グレードも良好。
今回そのうちの一個を移植し現在妊娠3ヶ月
サプリメントを飲もうと思ったきっかけは何でしょうか?
グレードもそこそこいい胚盤胞を移植したにもかかわらず二回連続流産し、卵子の老化を感じたから。
子作りをするために何に気をつけていましたか?
ストイックに気をつけていたことはない。ストレスにならない程度に気をつけられることからはじめた
おすすめの気分転換
カラオケで発散、泣きたい時はなく
妊娠が分かった時期
移植後の妊娠判定採血で妊娠がわかる。
妊娠した感覚はなんとなくあった。
不妊症を克服したいと頑張っている人へメッセージをお願いします。
いいといわれることはとにかくやってみる。ある程度治療の区切りを自分の中でつけながら、年齢も考慮しステップアップがおすすめ。
卵子は、どんどん老化していくため質も落ちていくことを理解して、卵子の質を上げるためにミトコンドリアサプリを飲んだり、いいといわれることは試していくことが大切だと思います。そうすることで、採卵でも質のいい卵がとれ、妊娠継続できると思います。