愛知県M・I様の症例報告

低AMHでも良質な卵子を採卵できました。

愛知県M・I様のお写真
ご年齢 奥 様:40歳
旦那様:46歳
何を飲用されていましたか? 奥 様:イースタティックミネラル
旦那様:-
飲用期間は? 奥 様:6ヶ月
旦那様:-
1日飲用量目安は? 奥 様:3粒
旦那様:-
感想
★★★★★ ★★★★★

サプリメントは最初粒が大きく感じましたが、飲み続けるうちに気にならなくなりました。

不妊治療について
不妊治療の期間は? 11ヶ月
不妊治療にかかった費用は? 約90万円
不妊治療で使用したお薬は? クロミッド、エストラーナ、HMG、HCG、プラノバール など
治療の内容は? タイミング3回、人工授精2回、体外受精1回

子作りを始めたタイミングや不妊治療に至るまでの経緯をお教えください。
38歳で結婚し1年ぐらい自分なりに基礎体温を付けてタイミングを取ったが効果がなく、年齢の焦りもあり不妊治療専門の病院を受診。一通り検査を受けて夫婦共に問題はなかったが原因不明の不妊との診断。 AMHも0.5と低く最初から治療方針としてタイミング3回、人工授精2回、その後は体外受精へとステップアップして行くことを勧められた。治療を進め体外受精1回目で初めて妊娠に至った。
サプリメントを飲もうと思ったきっかけは何でしょうか?
卵子の老化が気になり、治療を進めていく中で最良の卵子が出来る事を願って飲み始めた。高額なサプリメントだけに悩んだが、治療期間は精一杯やってみようと思い飲み続けた。
子作りをするために何に気をつけていましたか?
規則正しい生活、和食中心の食事、冷え取り、ストレッチ
おすすめの気分転換
ドライブや好きなことをする
妊娠が分かった時期
治療開始から約10ヶ月後に体外受精を行い、凍結胚盤胞移植後に陽性反応が出た。 ダメ元で取り組んでいたのもあってか、身体の変化はあまり感じられず、普段と変わりなかったので逆に陽性反応に驚いた。
不妊症を克服したいと頑張っている人へメッセージをお願いします。
低AMHでも良質な卵子を採卵できました。 ショート法で刺激しても卵巣の反応は鈍く採卵4個、内2個だけが成熟卵で受精するも、胚盤胞凍結できたのは唯一1個だけでした。そのたった1個で妊娠出来ました。 終わりは決めておかなければならないものの、諦めないで治療を続けてみて下さい。あと、冷えは大敵です。仙骨をカイロで温めるのはオススメです。